さまざまな路面で効く

アイスガードシリーズに脈々と受け継がれる「温度対応」技術

冬の路面は温度によって刻々と変化します。アイスガードには、タイヤに備えた多くの技術によって、さまざまな凍結路面はもちろん、圧雪、シャーベット、ウェット、ドライなど、温度で変化する路面状況に対応する「温度対応技術」が受け継がれています。冬の路面は温度によって刻々と変化します。アイスガードには、タイヤに備えた多くの技術によって、さまざまな凍結路面はもちろん、圧雪、シャーベット、ウェット、ドライなど、温度で変化する路面状況に対応する「温度対応技術」が受け継がれています。

  • かわいた路面
  • 雨でぬれた路面
  • 圧雪&シャーベット路面
  • ぬれた凍結路面
  • かわいた凍結路面

アイスガード ファイブを
支えるヨコハマの技術

・たわみ制御プロファイル・二層トレッドゴム・非対称パターン・トリプルピラミッドサイプ
・トリプルピラミッドディンプルサイプ・新マイクロ吸水バルーン・吸水ホワイトゲル

3つのグルーブで氷上に加え、雪上、シャーベット、ウェット路面にも対応3つのグルーブで氷上に加え、雪上、シャーベット、ウェット路面にも対応

マルチストレートグルーブ

縦方向にストレート溝を採用することにより、雪上やシャーベット路での高い排雪性と、ウェット路面での優れた排水性を発揮。タイヤをしっかりと接地させ、高速走行時の直進安定性にも貢献。また、ストレート溝のエッジ効果により、凍結路面での横滑りも抑制します。

シャーベットグルーブ

センター部からショルダー部まで一体となって、ゆるやかにカーブしながら幅が広がるグルーブ(タイヤの溝)。

細密マイクログルーブ

装着初期の氷上性能を確保するマイクログルーブ(タイヤの溝)をトレッド全面に継続採用。斜めに配置した細かいスリットが、各方向へのミクロのエッジ効果を発揮します。

アイスガード ファイブの特長に戻る

ページトップ

STUDLESS TIRE LINE UP

  • アイスガード5
  • アイスガード トリプルプラス
  • アイスガードZ・P・S

ジオランダー

  • SY01V
  • アイスガード iG30V for VAN
  • アイスガード iG91